アナログの力・・☆


昨日のCarina project第1弾を
終えて改めて感じた事がありました。

emyとヨシンコさんは年齢が近く、 
業界でも同じ時代を生きて来たので

『アナログの力』

を信じている所があります。

ヘアメイクのヨシンコさんは、
女性の肌に触れた瞬間、
その方の心の状態が分かるらしく
メイクをしながら心の中もほぐして行き
仕上がる頃には見事に広角も上がっていて
ご本人のお顔がキラキラと輝いています。

それは単にメイクの技術が素晴らしいと
言うだけでなく
彼女の手から出ている『気』が、
お客様のお顔を通じて心まで
届いているからだと思います。


そして次はemyの撮影。
レンズを通してその方が輝いて見える
一瞬を捉えてカメラに収めて行く・・


モニターを通してその一瞬を見せてあげると

『うぁー』

と思わずお声に出して
信じられない!っと
喜んでくれます。

最も美しく見える角度は誰もが
持ち合わせていらっしゃいます。
いつも鏡の前で真正面からしか

見えていない自分の姿を
180度の視線から平面の写真の中で
魅力を立体的に映し出せるのが
写真家の仕事だと思います。


昨日撮影させて頂いたモデルさん達は
主婦だったり、
これから起業する女性だったりと
生き方はそれぞれ別ですが、

『女性の美しさ』

はどんな生き方をされていたとしても
誰もが平等に与えられている
特権のようなもの・・


それを引き出せるのは
アナログ時代で経験を積んだ私たちです(^^)

今はスマホで、
カメラ機能もアップしていますし、
色んなアプリがあって
簡単に綺麗な写真を作れる
時代になりました。

しかし撮影が終わって、足取り軽く、

『今回、参加して良かった!
また次回も撮影して欲しい!』

と笑顔で帰られる姿を見ていると
人間の感性は、普遍的価値があり、
しかも経験を積む事が非常に大事なんだと
思います。


これからゆっくりと東京だけではなく、
Carina projectを全国に広げて行き、
1人でも多くの女性たちを
輝かせて行きたいと願っています♪


撮影〜ラジオとながーい1日の終わりは
都内にある掛け流し温泉へ行き、
1日の疲れを取って来ました。

温泉ってやっぱり良いですよね〜♪♪

こんな時、日本人に生まれて良かったと
つくづく思います・笑


楽しさ極めるemy's極楽手帳

Welcome to emy's method !

0コメント

  • 1000 / 1000