大人のための恋愛講座*駆け引き無効論・・☆

〜見事な枝垂れ梅(城南宮神苑・京都)〜



恋愛に陥った方々の心理として

相手がどのように思ってくれているのか?

自分との関係をどうしたいのか?

などなど、心を探ったり試したくなるものです。


何故なら人の心ほど、

曖昧で手に取って分かるものではないからです。


そんな中、恋愛を成功させるための

『駆け引き』ノウハウが世の中に出回ってますよね?


それは相手の気持ちを試す心理戦・・

駆け引きにより自分が成就したい恋愛を

有利に持って行こうとするものです。


emyは今まで様々なパターンの

『恋愛駆け引き』をお客様を通して

見てきました。


そしてその駆け引きした結果の成功率は??


ハッキリ言います。


ほとんどなし!!!


成功するどころか

駆け引きを持ちかけた結果、

本人自身がモヤモヤと後悔の念に

押しつぶされているのです。


ところで、

恋愛の駆け引きって何なんでしょう?


一番、使われているのが、


『アプローチを仕掛けて引いてみる』


方法。


思わせぶりの態度をとって

相手がこちらに興味を引いて来たな・・


っと思ったら一回、引いて様子を見る。


が一番、多いパターンです。


相手の心をコントロールする訳ですからね。

これ、結構、熟練の技が必要です・笑。


将棋で言うと名人が先手を何百と予見しているくらい、

駆け引きをするのなら

相手の反応を何パターンも想定出来ていなければなりません。


しかし、実際の所、

駆け引きをする先は一手、多くても二、三手止まり!


もし、一手でも自分が予想していた展開に

ならなければ撃沈が待っていて、


結果、焦りが生じ、

駆け引きを仕掛けた事を後悔するもしばし・・。


そして結果的に


『今、相手の気持ちがどうですか?』


を聞いて来られます。


自分から仕掛ける・・

と言う事はトーゼン、その結果がどうであれ、

自分で納得出来る器量、心構えがないと

不発に終わります。


でも、

世の中、そんな自分が絶対的に愛される自信を

持っていらっしゃる方はいませんよね?笑。


お客様からのお話をお聞きしていて

どうやら『恋愛駆け引き』は

恋愛成就目的ではなく、

恋愛が上手く行かなかった時に

自分自身を納得させる。諦めさせる。

のに使われているとしか思えないのです。


それでは逆に駆け引きをして

恋愛を成功させた!場合。


これはこれで、その後も大変。

自分の戦術に酔ってしまい、

またそれが快楽と変わり、

次も、また次も試したくなってしまう・・


結果、

本当に縁がある、相性の良い相手なのかどうか

解らなくなって、

ベーシックな『愛情』の部分が欠落してしまうのです。


その結果、『愛の飢餓状態』が生まれて

何度も何度も恋愛を繰り返す結果となります。


側から見ると


『あの人はモテるな〜・・羨ましいな〜・・』


と思うかもしれませんが、

本人の心の中にはぽっかりと穴が空いていて

幸せな状態ではありません。


確かに、頻繁に連絡や誘いが来ていた相手から

突然、連絡が来なくなったりすると


『あれ?気持ちが冷めているのかな?

 何かあったのかな?』


と心配になるものです。


しかしこの気持ちは『恋愛』ではなく

習慣が欠落した時のギャップの悩み。


前にも『恋愛ギャップ法』の事を書かせて

頂きましたけれど、


恋愛に効くのは

『駆け引き』よりも何よりも

『ギャップ法』なのです。


明日はその『恋愛ギャップ法』について

フィードバックしますね!


*emyの個人鑑定事務所『fenice』のページはこちらから・・*











0コメント

  • 1000 / 1000