What is Luck ?Vol.1『運のお裾分け』!・・☆


〜ミュシャ展・スラヴ叙情詩より〜




以前、ブログで『運』について書いた事があります。

今週はその記事をフィードバックしたり追筆したりして


改めて


『運とはなんぞや?』


についていくつかエピソードを書きたいと思います♪


『運』と言う言葉は日常的に使われていて、


運が良かった!

運が悪い・・

運に任せる!


などなど、目に見えない力を信じているものです。

自分自身の思っているような結果や流れが来ていると


運気の波に乗っている!


と感じられるし、

予想外の出来事が起こったり嫌な事が立て続けに起こると


今、運が悪いのかな・・


と落ち込んだりするものです。

時に『運』と言うものは

自分の努力で作る事が出来る部分もありますが、

自分の周りから『運のお裾分け』を頂く事も出来るんですね。


例えば、解りやすく説明すると

『仕事運』を上げたいと願っているのであれば

仕事が順調に進んでいる人の側にいたり、

一緒に仕事をしたりすると

その『運』が伝染して行くように

自分の『仕事運』も徐々に上昇して行きますし、


『金運アップ!』を願っているのであれば

『生き金を回している人』の側にいると

これまた徐々に自分自身の金運の流れも変わって来たりします。


これって人の運を吸い取る他力本願じゃないの??


なんて思われるかもしれませんが、

確かに、自分は何もせずに人の運の部分だけを

欲していると

『運のお裾分け』はやって来ません。


そう・・ただ側に居るだけで

『運』と言うものは伝染するのではなく、

運が良いと思う人の行動や考えを真似る事

で『運のお裾分け』がやって来ます。


これはどーゆー事かと言いますと、

前々からemyは


〜運は脳で作りあげる!〜


と言い続けていますけれど、

人間の脳の学習力は本当に優れていて、


『素晴らしい!』


と感じた事を真似し続けると

学習した脳はその『運の作り方』をしっかりと

マスターしているんですね。


すると、まるで『運のお裾分け』を頂いているように

自分の運もどんどん良い方向へと変化して行きます♪


でも、たまに逆パターンってありますよね。

仕事でも恋愛・人間関係でも周りの状態が良く無い・・。

確かにこの状況も伝染して行きますので

全体的な雰囲気が悪くなったり、

心の中がモヤモヤしたり・・

正直、ありがたく無い伝染だったりします。


しかし、状況が悪い・・と言う時程、

実はチャンスで


何故、このようになってしまったのか?

この状況を打破するためには何処を改善して行けば良いのか?


などしっかりと客観的にその状況へ向き合ってください。

すると、その悪い状況は時間と共に薄れていって

素晴らしい『運のお裾分け』の流れを作る事が出来たりします。

まさにピンチをチャンスに変える!!って事ですね。


そして『運のお裾分け』の考え方が出来るようになると


何であの人ばかり!

いいな〜・・私には運が無い・・


なんて卑下する心も出て来なくなります。

身近で良い事が起こった時、


『これは自分にとってもチャンス到来!』


と嫌でも(?)考えるようにすると

運の神様は必ず微笑んでくれますよ・笑





*emyの個人鑑定事務所『fenice』のページはこちらから・・*

0コメント

  • 1000 / 1000